光の中で生まれたてんとう虫






パンジーやビオラちゃんたちのお花は
半日陰の私の庭では けっこう長い間咲いてくれていて、
もうそろそろ終わりそうですが、
お花畑の中では てんとう虫の赤ちゃんが生まれました♪






ちょうど、脱皮しているところに遭遇して、
私は 息をのんでコッソリ見てたのですが、
てんとう虫の赤ちゃんが 体や手足を
一生懸命もぞもぞしながら皮を脱いでいました。





この写真は 立ち上がっているところです。





光の中で生まれた
てんとう虫の赤ちゃんは 
神秘に溢れていて、
神様から見せてもらったような気がしました。。
イギリスでは てんとう虫のことを
”聖母マリアのお使い” と呼んでいるそうです。



毎日、地球のあちこちで
神秘的な出来事は 起こっているんですね♪





いつも、ありがとうございます♡