ライデンのお友達






。。
オランダに来てから、
今まで、仲良くしてもらっている、
日本人のお友達が 一人だけいて、
彼女は ライデンに住んでいるんすが、
とてもかわいい、小さな女の子2人の
お母さんです♪♪♡^^♡


今日、可愛いクリスマスカードが届きました~♪♪♡^^♡



彼女が結婚してオランダに来てから、ずっと知り合いで、
赤ちゃんが生まれる前までは
2か月に一度くらい、ユトレヒトまで電車で出かけて、
彼女と一緒にお茶をしていました~。。♡☆彡☆彡


ユトレヒトは 私の町より、だいぶ都会で、
お洒落なお店やカフェがたくさんあります。。♡♡



彼女に、赤ちゃんが生まれた時には、
2人とも 私も抱っこさせてもらったんですが、
もうちっちゃくて、壊れそうなくらい可愛くて。。
やっぱりとても感動しました。。;;♡♡♡☆彡☆彡


彼女が 子育てで忙しくなって、
ここ数年は 1年に1度くらい、
ライデンまで電車に乗って、 彼女と子どもちゃんたちに会いに行ってて、
私は親戚のおばちゃん気どりで、
おもちゃとかもいっぱい持って行って、
泊りがけで 遊びに行ってました~。。♪♪♡^^♡



今年は 顔にアレルギーが出てしまったので、
彼女の所に行けなかったんですけど、
カードの子どもちゃんたちを見て、
また、去年より大きくなってて。。
また、感動しました~。。;;♪♪♡;;♡☆彡☆彡☆彡



去年、遊びに行った時に、
彼女が 私の名前を、子どもちゃんに覚えさせてて、
一番上のお姉ちゃんが 私に、
「○○さん、今日、泊っていくんでしょ?」って、
一生懸命、○○さん、○○さん、って言って、
お話をしてくれて。。;;
すごくすごくうれしかったです~。。♪♪♡;;♡




。。初めの頃は
ひとりで電車に乗って、乗り継いで、ユトレヒトまで
出かけるのも とても緊張しました☆彡;;☆彡
一度、特急行きの電車に乗り換える時に、
有効利用じゃないカード。。と知らなくて、
間違って使っていたら、車掌さんから、
ひどく怒られたことがあって、;;
その時に、隣に座っていた、オランダ人のおじさんが、
あんまりしゃべれないでいた私をかばってくれて、
車掌さんと話をまとめてくれたことがありました。;;


あとで、そのおじさんと話をしていたら、
長崎に 数回行ったことがあって、いいところだよ。。って言ってたのを、
思い出しました。。♡☆彡☆彡



ライデンは
オランダらしい美しさがある、とても綺麗な街で、
日本語学科がある、オランダ最古の大学(1575年創設)の、
ライデン大学。。があります。
また、ライデンは 幕末に長崎に赴任した、
ドイツ人医師のシーボルトが
晩年日本研究に励んだ場所。。だそうなので、
オランダの中で日本にも とてもゆかりのある地。。です♪♪♡♡♡


観光名所には シーボルトハウス(博物館)があって、
<www.sieboldhuis.org>
シーボルトが 1832年に日本のオランダ商館に
派遣されてから、集めてきたコレクションが
1万2000点以上。。展示されているそうです。☆彡☆彡





♡おまけ♡
オランダの暗い冬を彩る、
ミニチュアのオランダのお家の数々です~♪♡♡♡☆彡☆彡



これも毎年、大型の園芸店(Intratuin)に行くと、
広範囲で、ミニチュアの街並みが再現されていて、
小さな灯りがたくさん広がって灯ってて。。☆彡☆彡
オランダの人たちは この小さな灯りを
家の中に飾って、 日中もともして過ごします~。。♡♡♡
外が暗い分、
家の中は オランダの人たちは
とても心地よくして過ごしています~。。♡♡♡☆彡☆彡
。。
私は ミニチュアの灯り。。は持ってないんですけど、^^;
小さなツリーの灯り。。と、キャンドルを付けて過ごしてます~。。♡♡☆彡




風車の後ろの川の中には。。
たくさんコインが 投げ入れられています~。。♡^^;☆彡☆彡



おまけ。。でしたが、
ちょっと長くなってしまいました。。。^^;☆彡☆彡






今日も
ありがとうございます♡